中級ブロガーをめざすブログ初心者ノート。悩んでるとこ一緒かも。

「ads.txt ファイルの問題」と表示されたときの対処法がエックスサーバーなら簡単だった

子猫が花を触っているところ

Googleアドセンスに承認されてやっとだー!と思ってたらこんなエラーが出た。。

Googleアドセンスにでたads.txtファイルのエラー

「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」

ads.txt(アズテキスト) → サイト運営者が認定した販売者のみに広告枠を販売するしくみ。 運営しているサイトのなりすましによる広告収入減などを防ぐ効果が見込まれるらしい。

ads.txt(アズテキスト)とは、サイト運営者が認定した販売者のみデジタル広告枠を販売する仕組みです。

これは、必須ではありませんが、運営しているサイトのなりすましによる広告収入減などを防ぐ効果が見込まれます。

XSERVERマニュアル

ちなみにはてなブログの方でもこの注意出てるんだけど、このads.txtファイルを設置できないのでそのままです。
だからこの設定するの初!

エックスサーバーなら解説がわかりやすくて設定簡単だった!

難しそうなのでおびえてたんだけど、エックスサーバーのサーバーパネルから簡単に設定できたよ。2分くらいでできる。

しかもエックスサーバーの解説がわかりやすい。
ここを読んで設定しました。↓

解説のとおり設定はしたけど、アドセンス画面からはすぐには「要注意」が消えないね。。

エックスサーバーにも「反映まで1ヵ月以上かかる可能性があります。」と書かれている。。

追記:6/9にads.txtの設定をして、6/11には「要注意」が消えました!

コメントを残す